清酒造りの起源、奈良 歴史の数だけ技がある。

古より伝わる醸造法により造られた純米酒を、毎年数量限定ではありますが、全国の皆様にご提供いたしております。
※商品の数量には限りがございます。売切れ次第終了とさせていただいております。予めご了承くださいませ。

都祁村(つげむら)は天理市と三重県名張市を結ぶ線の中間、笠置山地の南方にある。海抜4~500メートルの大和高原といわれる小盆地であり、古代に都祁国造が支配する都祁国があった。
日本書紀には「仁徳天皇の時代に、都祁に来た人が氷室の氷を天皇に献上して喜ばれた」とか、「允恭天皇の皇后がまだ娘だったとき、都祁の国造にからかわれた。」という話が記されている。
氷室で分かるように奈良県で一番の寒冷地で、米の単作地である。それゆえにおいしい米の栽培さているところである。
当社は都祁村の南西部、都祁水分神社の北のふもとにある。
昔、「麹」にする米も「もろみ」にする米もよく精米した白米を用いて醸造した酒を「もろはく」といい、奈良県の名産であった。
織田信長が安土城で徳川家康をもてなした時に「奈良のもろはく」を運ばせたという。
商標の「両白(モロハク)」は奈良の名産の「もろはく」によるもので、端麗で飲み飽きしない味は古くから喜ばれている。

お問い合わせはこちらまで
金紋 両白(本醸造)ふくらみのある独特な味わい 今すぐご注文
金紋 両白(純米酒)繊細にして醸されたお酒は米のうま味十分 今すぐご注文

おすすめ商品

両白 お湯割り日本酒 720ml
880円(税込)
両白『初しぼり』しぼりたて
【冬季限定品】1,8L瓶
2,300円(税込)
両白『本醸造』大吉運1,8L瓶
2,000円(税込)
両白『吟醸酒』吟醸1,8L瓶
5,000円(税込)
両白『純米酒』純米酒1,8L瓶
5,000円(税込)
両白『本醸造』両白【上撰】
1,980円(税込)
両白『純米酒』 両白【菩提酛純米】
2,700円(税込)
両白『辛口』男の子守唄720ml
800円(税込)

ご注文・お問い合わせ

ご注文・お問い合わせは 0743-82-0010

西田酒造株式会社のホームページはただいまリニューアル中です。